小児血液・腫瘍|阿倍野区【いのうえ小児科阪南クリニック】|女性医師 小児科専門医

TEL:06-6626-3745
WEB予約はこちら

小児血液・腫瘍

小児血液・腫瘍について

かつては不治の病とされていた小児がんは、医学の進歩により多くが克服されつつあります。小児血液・腫瘍を専門とする小児科医は少ないため、その治療は大学病院やこども病院などの専門施設で主に入院で行われます。当クリニックでは抗がん剤治療を受けられたお子さまの治療終了後や一時退院中に、専門施設へ受診するほどではない症状のときに対応を行います。また外来通院可能な小児血液疾患(貧血、血小板減少症、好中球減少症、血友病など)にも対応いたします。